新宿の総合武道、護身術、合気道、古武道、居合道の教室は天真流兵法 護身術合気道源心会

天真流兵法 護身術合気道源心会とは

  • HOME »
  • 天真流兵法 護身術合気道源心会とは

「天真流兵法 護身術合気道源心会」は日本の心の源を探究する会です

私が合気道を始めたのが1971年(昭和46年)ですから時間が経つのは早いものです。合気道を中心に色々な武道、格闘技、日本文化を修行研究し、天地人陰陽霊気の和合を会得しました。その術理、理念、精神が世界を変えることとなります。

世の中がグローバル化する中で本当に重要なことは自国の文化、伝統性を守ることです。日本は明治時代の文明開化、そして特に戦後西洋化することに目を向けてきました。そして近年ネットなどの発達により海外とのやり取りが急増してきました。ですから真のグローバル化とは日本の文化、伝統、精神、魂に誇りを持ち守ることです。それぞれの国々で自国の伝統、文化、真の歴史を見つめ直し尊重することが大切です。利害関係に惑わされず、お互いの国を理解し尊重し合うことが真のグローバル化です。それにより争いがなくなり世界の平和につながります。ですから神代の時代から伝わる日本独自の文化、精神、魂を身に着けることが大切です。

 武道、武術の本質は「生き残る為の道」です。これが「武士(もののふ)の道」です。「武士道」は江戸時代、幕府に謀叛を起こさせないために儒教、朱子学の思想を取り入れたものです。「武士道」は「主君への一方的忠誠、絶対服従」を意味しています。つまり「滅私奉公」です。縄文時代から続く日本の伝統的民主性は封建的な江戸時代とは違います。合議をもって政を行ってきました。その合議を基本とする政は古代から武士の世、鎌倉時代へとつなぎ近世以前の中世まで続きました。それが「武士(もののふ)の道」「つわものの道」と言います。それは「御恩と奉公」つまり主従関係があってもお互いを尊重する精神です。現在の社会においてもまだ江戸時代の封建社会「武士道精神」を引きずって働いているのではないでしょうか。会社の為にだけ働き自由な時間が持てないなど働き方を変えなければ文化は育ちません。生活に余裕がなければ文化は育ちにくいです。目上の人や先輩への敬意は忘れてはいけないが働く姿勢は考え直さなければならないでしょう。

 冒頭に述べたように合気道を始めて長い年月が経ちました。戦後「愛なる武道」「争わない武道」として世の中に合気道が広まりました。その真髄、秘伝奥義を武道の名人有川定輝先師から受け継ぎました。真の武道は生き残る為の道です。自分の命を守り愛するものを守る道です。それが神代の時代から伝わる日本武道です。何かあった時には言葉も大切ですが護身のための武の力も大切です。何も起こらないから武道は必要ないというひともいるかもしれませんが、日本武道である護身術合気道源心会は「生き残る為の道」を身に着ける会です。一般社会、ビジネスにおいても「生き残る為の道」は通ずる所があります。安全に体を鍛えながら護身の技術を身に着け、日本の伝統文化を学ぶことが出来ます。いざという時に自分の身を守る本能を磨いていなければ愛するものは守れません。自分の住む国、愛するものが住む国も良くし守っていかなければなりません。それには右も左もありません。共に手を取り一つにならないといけません。

 一般に合気道は華麗に技を極めているイメージがあります。しかしあれはあくまでも演武です。武を演じているだけです。演武は虚です。私が昔合気道だけに心酔していた頃、合気道で自分を表現、アピール、認められたいという気持ちから演武に出たい、師範の受け身をとりたいと一生懸命でした。当時の師範の受け身をとることに必死になり周りが見えずにいました。その時常に師範たちから言われたことは「軽く受け身をとれ!」ということでした。つまり投げる方が華麗に見えるように受け身をとれという事です。見栄え良くしろという事でした。術理とは関係なく華麗な演武をするためだけの受け身を取るように強要されました。それにより顎を骨折、頸椎損傷等多くのケガをしてしまい体を壊してしまいました。幸い天地人陰陽霊気の和合を会得したことで自らの力で体を蘇えらすことが出来ました。ですから体を壊さずに武道を続けることの重要性を心から感じたので護身術合気道源心会を設立しました。一般的に言われている合気道だけでなく、身を守るための攻撃、武士(もののふ)にのこされた日本刀の使い方や知識、精神、日本伝統文化を身に着けられるように創始しました。

 とにかく神代の時代から続く日本の伝統性のあるもので体をつくることが大切な時代となりました。ただ体を鍛えるだけでなく護身ということも含め伝統文化を身に着けることは一石二鳥です。老若男女が日本の精神、魂を磨く場所。それが天真流兵法 護身術合気道源心会です。

ウィキぺディアに掲載されています

護身術合気道

TEL 03-3386-3403 TEL 090-2724-5492 受付時間10:00〜20:00
お気軽にお問い合わせください

カテゴリー

  • facebook
  • twitter

PAGETOP
Copyright © 天真流兵法 護身術合気道源心会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.