新宿の総合武道、護身術、合気道、古武道、居合道の教室は源心会

稽古内容

  • HOME »
  • 稽古内容

稽古の流れ

呼吸法
東洋で古くから呼吸法は、健康に良く、勇気、力がわき、 体調を整え、冷静になり、判断力が良くなると言われています。 その効果は、近代医学でも証明されています。 楽な気持ちで始めましょう!
準備体操
呼吸法を使いながら筋肉を暖める運動をしています。外反母趾の矯正、老化防止、慢性呼吸器疾患に有効な運動を行っています。準備体操を続けることでダイエット効果も期待できます。
受け身
路上で転んだ時など、普段の生活のなかでケガをしないために、個人の体力に合わせて無理しないように、段階に分けてゆっくりと指導しています。
護身術合気道の実践
日本に古くから伝わる武術を現代風にアレンジした武道です。 現在の戦(いくさ)であるビジネスで生き残る心身を鍛える技が身についていきます。 格式形式にこだわらない、ゆっくり、繰り返し学んでいきます。国際社会の中、技を習得しながら、日本文化、歴史、作法、対処法など自然と体にはいっていきます。

源心会合気道の特長

ビジネスに活かせる武道

中世まで生き残る為の技術が「武術」でした。現在の戦(いくさ)であるビジネスに活かせる新武道観。実社会の中で見出したからこそ伝えることが出来る。

お互い尊重する「武士道(もののふのみち)」

江戸時代の封建社会を現在もひきずる「武士道(ぶしどう)」その違いにみんなが不信感をおぼえ、気が付き始めてきています。
お互いを尊重する道「武士道(もののふのみち)」はおよそ鎌倉期から戦国期まで続きます。その道を志しています。

安全かつ健康的なプログラム


武道と整体が結びつき、安全かつ健康に効果的なプログラムを組み込んでいます。脳と体を動かして、護身術合気道を体得できる。基本、応用、実践と柔軟に無理なく、わかりやすい斬新な武道です。

残念なことですが、近年は「安全と水はただ」という時代が、大きく変化しています。そういう時代の中「護身」ということが重要視されています。
多くの他武道経験研究を積み、護身の心構えとともに、時代の変化に対応できる総合武術 護身術合気道を指導しています。
一方では、日本伝統文化の継承保存を考え、武道を通して、日本の歴史や文化を織り交ぜた稽古はビジネス、国際社会における日本人としてのあり方に役立っていきます。

携帯090-2724-5492 TEL 03-3386-3403 受付時間10:00〜20:00
お気軽にお問い合わせください

カテゴリー

  • facebook
  • twitter

PAGETOP
Copyright © 護身術合気道源心会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.