enku&侍’S 侍ロック 「師」

(この音霊には阿弥陀三尊、普賢菩薩、弘法大師空海、蓮如上人の功徳があります。)

今は昔の話となりました。

随分前ですね~武道館主催のジャパンウィークっていうのかな~海外へ武道を普及のためかな?そんな交流イベントでカナダ・バンクーバー、アメリカ・ロサンゼルスに行った時です。

色々な武道が集まって海外で演武してくるんです。

合気道から6人で行ったのかな~ただで連れて行ってくれるということでね~仕方ないから会を立てて後輩の指導員の受け身もとりましたよ~演武はカナダのバンクーバーだけだった。

演武で、その時の合気道のトップ8段の師範の受け身を取った時か~

私より若い指導員(合気会の職員)と私と二人だった。

その指導員は正直言って受け身は下手!

私が8段の師範の受け身を取るとポーンと綺麗に遠くに飛んでいきました。

その指導員が取るとボトッと近くに落ちて受け身をとる。

まあ~演武だからね~要するにプロレスみたいに綺麗に派手にやられた方が、投げている方が格好良く見えるわけですね!

一人ずつその8段の師範の受け身をとっている時はそんに受け身の違いが目立たなかったのかもしれないが、二人掛けという二人で一人にかかっていく演武をした時です。

一人ずつ交互に掛かっていくんですが、私が受け身を取るとポーンと綺麗に遠くまで飛んでいくけど、その指導員だとポトッと近くに落ちる。

それを何度も繰り返す訳ですが、同時に受け身をとるとその差が歴然と分かってしまう。

ま~あ~そんな演武をしていると会場から笑いが出たんですね~

漫才みたいなものかもしれませんね~傍からみていると!「ポーン、ポトッ、ポーン、ポトッ、」とね~演武だから仕方ないです。

受け身が上手いか下手かで、投げた方の格好良さがそれだけ差がでるんです。

そして演武が無事終わり、控室に入るとすぐに8段の師範が私に「お前のせいで俺が笑われたじゃないか!!あいつは受け身がヘタクソなんだから、あんな受け身とることないだろ!!俺は恥かいた!!」と文句を言ってきた!

私は唖然として何も言い返すことが出来なかった。

人に受け身をとってもらって、その言い草かよ!私と二回りも年が上なのに!彼も同じ辰年でしたね~

ま~子供の頃から知っているから甘えているんだろうけどね~でもちょっとね~

そんなことを言ったために、その師範はその旅行中孤立してしまいました。

目に余る言動がそれだけではなかったので、仕方ないですが!これが「武士道」なんですね~私の目指す「もののふの道」とは違うんです!

最後にその師範が勝手にイライラして私に怒り出し、仕方ないので私が謝り、慰めたことで機嫌をなおしましたが・・・

「実るほど頭が下がる稲穂かな!」ではないですが、気を付けないといけませんね!!

 

天地人陰陽霊気の和合を会得。 中野区野方の東西医学を超えた神秘の技術、豊崎整体院です。 海外、地方からも来院、オンリーワンの技術、フェイシャルエステも効果抜群。  日本伝統芸能、武道の秘伝奥義を伝授 天真流兵法 護身術合気道源心会 創始 豊崎円空就保。

風雲児ダルマ仙人 豊崎円空就保のブログ

東西医学を超えた技術 豊崎整体院
天真流兵法 護身術合気道源心会 

■豊崎円空就保監修、出演のDVD販売
植芝盛平 合気道の真理
有川定輝 合気道の真髄
植芝盛平 合気道の奥義

協賛
格闘技と武道の画像ソフト株式売社クエスト
求道文化を追求する会アストックサロン
和の薫る楽器店ハナムラ楽器
丹田呼吸法から日本を考える養根塾
不動産における資産形成株式会社イストプランナーズ