一般には知られていないことですが、昔米国の亡くなられたある師範が合気会に苦言をていした文章をだしたことがありました。

当時米国の合気会師範が合気会にから離脱して米国だけで段級をだすということを実行しようとしていた時がありました。

有川定輝先師が亡くなられた前後ぐらいの話です。

その中になぜ合気道では「道主」という称号をつけて代表者を呼ぶのか、おこがましいということを書かれていました。

「道の主」というのはどういうことなのか!?すべての道の主ではないだろうということです。

かつて合気道開祖 植芝盛平翁ですら道主とは言っていなかった。

植芝盛平翁は自分のことは会長と名乗っていた。

と綴っていました。

確かに私の持っている資料でも会長、爺と名乗っています。

その師範は厳しい人でしたし、色々合気会に不満もあったのでしょね。

でも確かに道の主?とはすべての道の主ととらえられてもおかしくはない。

ある意味その師範は正論ですね!

そんな昔の話があったことを思い出しました。

 

天地人陰陽霊気の和合の会得により豊崎流気療法(TMN法)を開発、海外、地方からも来院。日本伝統の身体能力、身体運動を開発させる技法を集約した天真流兵法 護身術合気道源心会。かんながらの音霊を伝えるenku&侍’s。

豊崎流気療法(TMN法) 豊崎整体院
天真流兵法 護身術合気道源心会
ダルマ仙人 豊崎円空就保 ブログ
enku&侍’S「師」

世界で有名な合気道のDVD販売
植芝盛平 合気道の真理
有川定輝 合気道の真髄
植芝盛平 合気道の奥義

支援団体
格闘技と武道のソフト画像(株)クエスト
求道文化を追求する会 アストックサロン
和の薫る楽器店 ハナムラ楽器
丹田呼吸法から日本を考える 養根塾
不動産による資産形成 (株)イストプランナーズ